株式会社ナハト

「企画書の内容を2時間熱弁してくれて、本当に私達のことを思ってくれていると感じました。」

マーブルズは河﨑さんが09年に立ち上げた「大人のアメカジ・サーフスタイル」を提案するブランド。
ナハトでは新規顧客開拓を目的としたPRのご依頼をいただいてます。
マーブルズがどのような課題を抱えていて、どんな変化があったのかインタビューしました。

POINT

① 新規顧客数前年比150%UP
② 10~20代の新たな客層の発掘
③ 担当からの熱心な対応

21SSは永尾まりや&仲野温をモデルに起用

──まずはマーブルズさんの事業内容を教えてください。

今年で13年目を迎えるアパレルショップ「マーブルズ」を運営しています。
ECのみの販売で、サーフィンやバイクなどが趣味な30~40代の男性が気に入ってくださってます。

最近では木村拓哉さん、三浦翔平さんなど芸能人の方が着ていただくことも増えてきました。

マーブルズはオンライン限定にて販売

──それはすごいですね。大人の男性が惹かれている部分はどういった所でしょうか?

アメカジやサーフはブランドによってはカジュアルになってしまいがちなんですが
素材を工夫したり、シルエットを整えることで、大人のアメカジ・サーフを実現してます。

なので、お客様からはよく年齢を重ねてもかっこよく着られると言っていただくことが多いですね。

王道のアメカジが並ぶ

──なるほど。だから芸能人の方も気に入ってくれてるんですね。

特に木村さんが昨年履いたハーフパンツは3年ほど前の商品だったのですが
同じものを履きたいという男性ファンからの問い合わせが殺到して急遽再販売をしました。

ECサイトで再販売した時も1分も経たないうちに即完売でしたね。(笑)

代表するモデル”Walkway Checker Shorts”

──1分はすごいです(笑) 大人気な中でナハトにご依頼の経緯はなんでしょうか?

マーブルズを長く愛されるブランドにしたかったからです。

アメカジに馴染みない10~20代にも提案したいと思う中で
知人と話していると、知り合いだったナハトのPR担当を紹介してくれました。
最初は疑いましたが、調べるとマークシティに会社があると知って安心しました(笑)

ナハトは渋谷マークシティにオフィスを構える

──そうでしたか(笑) 最初の打合せやお仕事の印象はどうでしたか?

とても熱心に私たちの現状や未来についてお話を聞いてくださった印象です。

話をもとに机の上から溢れるほどの数の企画書を作っていただきました(笑)

企画書の内容を2時間熱弁してくれて、本当に私達のことを思ってくれていると思いましたね。

河﨑さんは今でも全ての服のデザインに携わる

新規顧客数前年比150%UP

──ありがとうございます。実際に具体的な数字の効果はありましたか?

新規顧客の数を前年比で150%まで上げることが出来ました。
内訳を見ると10~20代の今まで少なかったお客様が2倍になってたことには驚きましたね。

ナハトはトレンドに沿った広告作成が可能

担当からの親身な対応

──実績を残せて嬉しいです。他に良かったところはありましたか?

ナハトさんから自主的に、若い方が買いたくなる服の社内アンケートを取ってくれたのは嬉しかったです。
ナハトさんのメンバーのほとんどが20代前半らしく、アンケートは参考になりました。

今後、いただいた内容で新しい商品を作ろうかと検討もしています。

──それはありがとうございます! 最後にマーブルズさんの展望について教えてください。

幅広い方々に愛されて長く続くブランドにしていきたいです。

マーブルズは実店舗を持たずにネットのみで販売しているので、ネット広告の力が不可欠です。
今後も、機会があればナハトさんのお力を借りていければと思っています。

企業情報

■店舗名:Marbles
■店舗所在地:オンラインストアにて展開
■ジャンル:アメカジ・サーフスタイルをメインにした大人の男性向けアパレル
■店舗ホームページ:https://marbles-jp.com/