株式会社ナハト

インフルエンサーが語る
“ナハトで仕事を受けるメリット”とは

活動当初からナハトと取り組む
インフルエンサーへのインタビュー

教育系コンテンツ配信を中心に活動するYouTuber「ブレイクスルー佐々木」さんに「ナハトで仕事を受けるメリット」について、インタビューしました。
他代理店にはないナハトだけの代理店としての特徴について語っていただいています。

── 「ブレイクスルー佐々木」の活動内容は?

「学べる動画を出来る限り短く、分かりやすく」をテーマに、学生や社会人に向けた教育系コンテンツを発信するYouTuberとして活動しています。

活動を始めたきっかけは学生時代にHIKAKINさんの動画に出会ったことです。
さらに決め手になったのは大学院1年生の頃に、はなおでんがんさんという大阪大学出身のYouTuberが活動されていることを知ったことです。

はなおでんがんさんのように世間一般的に高学歴と呼ばれる方がYouTuberとして活躍されていることに影響を受け、自分も同じように活躍したいと思いYouTubeを始めました。

── ナハトと仕事するようになったきっかけは?

以前所属した事務所を辞めてフリーになってからナハトさんにお声掛けていただいたことがきっかけで、そこから定期的に案件でご一緒させていただいております。

当時フリーになった直後で今後の活動に対する不安も大きかったのですが、ナハトさんから定期的に案件を頂いたり親身にサポートしてもらえてすごく助かりました。

今ではどの代理店さんよりも古くからの付き合いになっています。ここまで親密に長くお付き合いさせてもらっている代理店は本当に数えるほどしかおりません。

── ナハトでPR投稿の案件を受けるメリットは?

こちらの要望を出来る限り企画に反映させてくれることです。

インフルエンサーの得意不得意や特徴などを分析した上で提案してくださるので、反響の多い動画を生み出せています。

これはよく言われる話なのですが、クライアント様や代理店の要望だけを盛り込んでクリエイターの色をあまり出せていない動画は、視聴者に喜ばれないことが多く、動画も伸びづらくなりがちです。

結果、大元の依頼主であるクライアント様にとって期待していた広告効果が得られないことがほとんどになるので、クライアント様・クリエイター双方にとって不満が残る結果になります。
もちろん多くの関係者様と一緒に動画を作っているわけなので構造上難しい場面もありますが、ナハトさんはまず第一に「視聴者が満足してくれる動画になっているか」を考えて動画制作を促してくれるのでクリエイター側としては非常に助かっております。

── ナハトの担当者の良いところは?

スムーズにコミュニケーションが取れることです。
いつ連絡をしたとしても即レスしてくれますし、急な要望をお伝えしても柔軟にすぐ対応していただけます。
完成した動画への大きな修正などもなく、いつもスケジュール通りに仕事が進むのでとても助かっています。

── 「ブレイクスルー佐々木」今後の展望は?

あえて明確に決めておらず、どこまでいけるか、自分の限界までがむしゃらに突き進みたいと思っています。

私が大尊敬するHIKAKINさんの言葉に「5年先10年先の未来を予測することはできない。だから今日を精一杯頑張るだけ。」というものがあります。

YouTubeという仕事の性質上、この先自分がどうなっていくかは全く検討もつきません。しかし、「”今日”を頑張っていけば、5年先10年先はきっと明るくなっている」と信じて、YouTube活動に真摯に向き合っていければと思っています。

Profile

ブレイクスルー佐々木

早稲田大学 大学院卒
早稲田大学先進理工学部応用物理学科を首席卒業後、同大学院を修了。大学院在学中に開始した「ブレイクスルー佐々木」チャンネルにて、登録者を90万人まで増やし、教育系YouTuberとして台頭。2020年10月に株式会社Lugiaを創業し、YouTubeなどのWebを活用したコンサルティング事業を行う。